All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'08.11 (Thu)

武井武雄手芸図案集

武井武雄手芸図案集 刺繍で蘇る童画の世界

紀伊国屋書店→武井武雄手芸図案集―刺繍で蘇る童画の世界

楽天ブックス→武井武雄手芸図案集 [ 武井武雄 ]

243ページ
文化出版局  2016年3月18日:発行
文化出版局:編 , 大塚 あや子 :刺繍
この前少しだけ書きました。(
1928年に出版された手芸のための図案集です。

図案集といっても、今まで目にしてきた図案集とはわけがちがいます。
こちら↓も紹介してなかったけど、まずは、図案でなく絵の本などを見ていただけば、そのたぐいまれな才能をこの図案集にも活かしてることがよくわかります。


【More・・・】



紀伊国屋書店→らんぷの本 武井武雄―イルフの王様
           別冊太陽 武井武雄の本 - 童画とグラフィックの王様

楽天ブックス→武井武雄 [ 武井武雄 ]
          武井武雄の本 [ 日本童画美術館 ]

図案はモノクロです。
表紙のような色の選定やステッチの選び方などは大塚あや子さんの手によるものです。

ちょっと不思議な、なんだろう、でもわくわくする、といった図案が並んでいます。
その隣のページには武井武雄の言葉が。
図案はもちろんだけど、その文章はデザインの本質みたいなものが詰まってて、興味深かったです。

さて、この本を手にした人は、どんな色で、どんなステッチで作品を作り上げるでしょう。
90年前この本を出したとき、著者は90年後の手芸愛好家たちが楽しく作品を作ることを想像していたでしょうか。

8月は終戦の月。
武井武雄の自宅も戦争で焼けて、数々の作品が焼失してしまったそうです。
この前の展示を見たとき()も思ったのですが、平和であることが大事だとあらためて思いました。
関連記事

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2906-3e9a3531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters