All archives    Admin

02月≪ 2017年03月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'08.13 (Sat)

手づくり手帖 Vol.10 初秋号

手づくり手帖 Vol.10 初秋号


紀伊国屋書店→手づくり手帖 〈10(初秋号)〉
楽天ブックス→ 手づくり手帖(10(初秋号))
手づくりタウン→手づくり手帖Vol.10
134ページ
日本ヴォーグ社 2016年8月18日:発行

秋になったら、始めたくなる編み物。
毛糸の感触が恋しくなるのでしょうか。

今度の付録のキットはニードルポイント。
毛糸でするカウントステッチです。
ピンクッションが作れるだけの材料と道具が入っています。
図案がカラーだったらうれしかったんですけど、誌面の都合というものがあるので、しょうがないですね。

クロスステッチが好きな方なら、一度試されるといいですよ。
サクサク進んでいくのが楽しいですね。

ニットのページも、ぐっと秋色。
この頃仕事に追われて、編み物は大作に挑戦することもなくなったけど、やっぱりこのように目にすると作りたくなりますね。

加賀のゆびぬきも6ページ分、そのうちプロセスが4ページも、とても分かりやすく書かれています。

仕事柄、出版物が動画を見ているか、先生の手を見ているようにわかりやすい角度で、わかりやすいように写真がとられているかとか、わかりやすい文章で表現してあるか気になるのです。
そして、いいところは、自分も次の仕事に生かそうと思うのです。

【More・・・】

いつも楽しみにしている吉岡幸雄さんの日本の色のお話は「秋草の色」そして、かさね色の話もすこし。
日本の色を勉強していくうえでかさね色は奥深くて、難しくて、そして面白いです。

私も次に出るステッチイデーでは秋草の色をテーマにデザインしてみたのですが、まだ勉強不足なのでなかなか考えがまとまらなくて手間取りました。


下田直子さんの特別対談のページはファンとしてとてもうれしかったです。
8月末にアトリエを取材した本が出るから、この特集なんだと思います。

下田直子 アトリエ NAOKO SHIMODA ATELIER Ideas and Source 8月29日



紀伊国屋書店→下田直子 アトリエスタイル

楽天ブックス→下田直子 アトリエ [ 下田直子 ]

同じように、9月17日発売のオノエ・メグミさんの「オノエ・メグミの刺しゅうレッスンBook」の関連で「手の人」のページで取り上げられています。


楽天ブックス→刺しゅうレッスンBOOK [ オノエ・メグミ ]

関連記事

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books 刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2914-40e91171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters