All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'09.14 (Wed)

キルト&ステッチショーいよいよ明日から

キルト&ステッチショー2016()は、いよいよ明日15日(木)から3日間です。
キルト&ステッチショー リーフレット
会場マップも公開になってます。(
広いですから、先に見ておくとスムーズに回れると思いますよ。

いままで、キルトショーはあっても、ステッチショーというのはなかったので、刺しゅう関係の企業、お店、刺しゅう好きの方が集まるかと思うと、それだけでワクワクしますね。

日本ヴォーグ社さんでも出版物の仕事をさせていただいてる関係で、私にもビスコーニュ コレクション100への作品の展示の依頼が来まして、展示していただいてます。

ビスコーニュの制作はステッチイデーの仕事と同時進行でした。
時間的にも限られていたので赤の一色刺しのを作りたかったんです。
でも、そうするとよくある感じのビスコーニュになってしまうかなと思い、人とは違うものということで、パターンは変えて、でもよくあるビスコーニュの形と同じ形に作っています。

別の出版社ですが、フランスのビスコーニュ本の日本語版の監修もさせていただいてます。(
そこに、日本のお手玉と形としては同じなんだよ~っていうのを知らせたくて提案した作品を載せていただいてます。(
今回、それと同じように、デザインを変えて作っています。

来場特典のプレゼントがあるそうです。
来場特典 

会場には日本ヴォーグ社さんの本の販売ブースもあります。

次のステッチイデーの表紙、それとヴォーグ社さんのブースでの会場限定の配布物の表紙は、私のフリーステッチの作品だそうです。


【More・・・】

いつも刺しゅうの仕事というとクロスステッチを頼まれていましたが、今回、フリーステッチでもよいということでした。
小さいころからやっていて、学校で習って、クロスステッチより5倍くらい長い期間やっているフリーステッチ。

でも、いままではお仕事としてはあまり頼まれなかったのです。
やりたかったフリーステッチのお仕事がこういう形でいろいろな人の手元に届くのはうれしいです。

ご来場の際は、ぜひ、日本ヴォーグ社さんのブースにもお立ち寄りくださいね。
ステッチイデーの表紙のパネルが展示してあるそうです。
会場限定の配布物ももらってくださいね。

私もどんな表紙か知らないので、見るのを楽しみにしています。

ステッチイデーVOL.24は、表紙の画像はまだのようですが、予約が始まっています。

↑アマゾン

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス→ステッチイデーVOL.24


今回の特別付録は270周年を迎えるDMCの25番糸色見本帳と図案付録2種類つきだそうです。
関連記事

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2937-0c7439e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters