All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'12.08 (Thu)

七緒 vol.47―特集: 着物おしゃれ診断、と、東スカートのこと

七緒 vol.47―着物からはじまる暮らし 特集: 着物おしゃれ診断

紀伊国屋書店→七緒 〈vol.47〉 - 着物からはじまる暮らし 特集:自分に似合うスタイルって?着物おしゃれ診断/補整の真相

楽天ブックス→七緒(vol.47)
132ページ
プレジデント社  2016年9月7日:発行
日本語

「七緒」はこの秋で47冊目ですが、これまで結構買ってます。
この本のターゲットはもっと若い方たちなんでしょうけど、私のような年齢でも役に立ってます。
だって、女優さんが着てる高い着物とかが表紙の雑誌は、着こなしとか見て楽しむことはできるけど、残念ながら自分の着こなしの参考にはあまりならなそうだからです。

子どもに手がかかってるうちは、着物どころではなかったけど、という方も多いと思います。
私のように、この歳になって、なんだか着てみていろいろ悩みが出てきたり、かといって、いまさら着付け教室でもないし・・・と思われる方におすすめかもしれません。
夏の号だと浴衣に関することが多くて、私は浴衣は着なくなってしまったから夏号は買わないこともあるんだけど、秋冬は着物を着るので買います。

48号が出たばかりなのですが、木綿の着物が特集ということなので、買うのを迷ってるところです。
47号のほうがいろいろ興味深いこともあったなと思い出しました。

秋から冬に向けてのこの号は、おしゃれ診断ということで、これを選んだ人はこんな傾向、という診断が出るんだけど、その答えが意外というか、けっこう言い当てていると思います。
今日は乾燥してたので、ついでに手持ちの帯のチェックをしていたのですが、やっぱりそう思いました。

だから、こんな着こなしもいかがみたいな提案がされてて、いつもおんなじ雰囲気になっちゃうのを打破してくれるアイデアが載ってるのは助かります。

特に面白かった特集は「めがねときもの」で、私も外に出かけるときはUVカットの目的もあって、眼鏡をかけていることも多く、参考になりました。

そして「マンガとキモノ」は、漫画って読まないので、きものが出てくる「まんが」はこんなにいろいろあるんだ~とびっくりしました。
とくに、着物の描写が、深い知識がないと描けないようなものもあるそうで、ちょっと読んでみたくなりました。


【More・・・】

ところで、今朝、TVを見ていたら、着物を着てキレッキレで踊るおばあちゃんの動画というのが紹介されていました。
おばあちゃんという感じではない若々しいお姿でした。
着物姿、ご年配、で、すばらしいダンスというのが、意外、というのを狙っているのはわかるんですが、後ろ身頃の八掛が前から写してて見えるということは、長襦袢も裾よけもなく着物を着てたのか、内側に来ているのが極端に短かったのか、脚も見えてたと思うんです。
きもののサイズが合ってないから重なり分が足りなくて、ちょっと脚を広げてもはだけちゃうのかもしれません。

激しい動きのためなんでしょうけど、せめて脚が見えないように、東スカートを履くとかされたら、もっと着物姿としてもすてきなのでは?と思いました。
素人だから、そう思えたのかもしれませんし、朝のTVでじっくり見てたわけではないので、こう書いて、勘違いの部分があったら申し訳ないのですけど、ちょっとそんなふうに思いました。

スカートだと脚を出しても平気(でもないけど・・・)なのに、きものだと脚を見せたくないのが、きものの不思議なところです。

東スカートは裾除けがスカートみたいに輪になっていて、脚がにょっきり見えたりしませんね。
昔、母が買ってくれたくらいだから、ずっと前からあるものなんでしょうね。
踊りをするわけではないけど、いいんだよって言われました。
そのときは自分で着ることもできない時だったから、何がいいのかもわかってなかったですけど。

トイレに行くときは普通の裾よけのほうが楽な気はします。
でも、踊らなくても、風が強い時などにもよいと思ってます。


関連記事

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 着物の本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2985-b468bfb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters