All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'12.06 (Tue)

冬の日の着物を暖かく(2)雨の日用の草履カバー

・・・今年はできるだけ着物を着ました。といっても、月に1~2回ずつですけどね。今月はあと1回・・・
冬の日の着物を暖かく(1)足袋下ハイソックス、裏がネルの足袋



草履と言っても、カレンブロッソのカフェぞうりなどは底から雨がしみ込んだりはしません。
ですから、雨の日も履けるといえば、履けます。
雨待ち足袋という足袋も買ってあります。

そのとき、つま先にカバーをするわけですが、すぐに取り付けられて、すぐにはずせて、寒い日はほんの少しですが防寒にもなるカバーを思いきって買うことにしました。



前に持っていたのは、草履は先坪などから水が入ってきますから、つま先と底全体をカバーするものでした。
カレンブロッソのみたいのだったら、底のほうは心配しなくていいので、つま先だけあればいいなあといつも思っていたのでした。

着脱も簡単で、かさばらないで、ついでに混んでる電車で足袋が汚れることもないし、サイズや形が違う草履にもつかえます。


【More・・・】

私はたまにしか着ないし、しまっておく場所にも困るので、上↑のを選びました。
もっと頻繁に着たり、しまっておく場所があれば、雨の日専用でしっかりくっついているものも売られています。




ちなみに、ほんとに寒いとき用にアザラシの草履っていうのもあるんだそうです。
子どもの頃、家の玄関でアザラシかどうかわからないけど、ファーがついてるのを見た覚えがあります。
北国仕様なのでしょうか?



防寒であったか素材であっても、雨で濡れてしまったら冷たいわけですから、防水加工のものもある意味、防寒と言えるかと思います。
先日書いたインナーを中に履くといいかもしれませんね。



カレンブロッソ カフェぞうり

関連記事

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/3004-fe284d38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters