All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'01.17 (Tue)

おはぎやまと学ぶ 日本のしきたり

この時期、おこたつにあたってお相撲を見るのもいいですね。
この初場所はとくに宇良や御嶽海の活躍が毎日楽しいです。

ちなみに去年から大活躍の玉鷲関はケーキ作りやマスコットなどの小物をつくる手芸が得意なんですって。
巡業にも針仕事道具や材料をたくさん持っていくそうで、巡業先でも材料をダイソーで5千円とか買っちゃうそうですよ。

さて、今日はお相撲といっても大相撲の話でなく、おすもうさんのキャラクターの「おはぎやま」がわかりやすく日本のしきたりを教えてくれるという本の話です。

紀伊国屋書店→おはぎやまと学ぶ日本のしきたり

楽天ブックス→おはぎやまと学ぶ日本のしきたり [ 朝日新聞出版 ]

この歳になって改めてしきたりを勉強したかったというわけではなく、単に「おはぎやま」の絵がほっこりしててよかったので買いました。
日本のしきたりを紹介程度、深く細かく書いてあるわけじゃなくて、ざっくりと書かれてます。

お相撲に関しては、祖母の膝の上に座って見てた頃からずっとなので、知ってることが多いですけど、ほかのことに関しては、この歳になって読んでもへぇ~と思えるところもあったりして、面白かったですよ。

キャラクターの設定とかもけっこうおもしろくて、重箱部屋の関取なんだそう。
しかもびっくりしたのは、おはぎやまは小結だってこと。
勝手に幕下だと思ってました。

突っ込みたいのは、おはぎやまは「四股名」、まあ、本名であったとしても「おはぎやま なにがし」という名前ではないのかい?ってこと。

ま、そんな見ていてなんとなくほっこりする本です。

【More・・・】

マスキングテープもおはぎやまのをもらったんだけど、なんだかもったいなくて使えません。



もったいないといえば、そんなあれこれもったいながってためてるものを整理しようと思って、引き出しを片付けておりましたら、回文をおぼえがきしたメモが出てきました。


またたびあびたたま

よるすきやきするよ

じいさんてんさいじ

そして・・・

にくのおおいおおのくに

第62代横綱大乃国はご存知でしょうか。
今の芝田山親方ですね。



ところで、今日は阪神大震災から22年。
新十両の照強(てるつよし)は震災の日が誕生日なんだそうです。
残念ながら、今日は負けてしまいましたけど、四股名は親方がそんなことも考えて付けてくれたそうですよ。
関連記事

テーマ : 和文化あれこれ - ジャンル : 趣味・実用

 |  お相撲の話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/3036-fefdec08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters