All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'01.20 (Fri)

コンバーターを替えたら

手紙ってもらわなくなったけど、届くとやっぱりうれしいから、たまには手紙も書きたいなと。
漢字を忘れちゃうといけないし、何かきちんと手書きするとよいと思うんです。
寒中見舞いの時期ですし、ちょっと書いた方がいいかなと思ってます。

以前、モンブランのコンバーターがインク漏れするようになったので、新しいのに替えようと思ったらペリカンのコンバーターでもいいと知って、それにしました。
替えてからはとても使い勝手よく、万年筆を使うこともちょっと増えました。

手間のかかる文房具ではあるけど、そこがまたよいのかもしれません。

モンブランのペンとボトルインク

今日のお相撲、宇良がめずらしい決まり手「たすき反り」を決めました。
典型的な形ではなかったようなので、この技の解説の図があれば、ちょっと違うかなと思うかもしれませんね。

この技のを説明する写真は、1951年5月場所3日目栃錦が身長213cmの不動岩をこの技で破ったときのが使われているそうです。
1960年1月に決まり手が制定されてから、十両で決まったのははじめて、幕内ではいまのところないそうなんですよ。

ちなみに弓取式をする聡ノ富士は幕下の力士ですが、7回決めたことがあるそうです。
力士が大型になって反り技などはむずかしく、ほとんどが「押し出し」か「寄り切り」の時代に、舞の海に並ぶかもしれない力士が出てきて楽しみです。

【More・・・】

この手ぬぐいにも載ってないめずらしい決まり手。
これは青いけど、わたしはグレーっぽい色のを持っていて、それは特にお気に入りの手ぬぐいです。







関連記事

テーマ : 文房具 - ジャンル : 趣味・実用

 |  文具・事務用品  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

寒いですね~

雪のほうは大丈夫だったでしょうか?
先週 「クロスステッチの基礎BOOK」をパラパラと見ていたら 「30色で刺したアルファベットサンプラー」を見つけて カラフルなハートたちを見ていたら刺したくてたまらなくなりました
雪振る中自転車を飛ばして糸を買いに行き 他のをそっちのけで刺し始めましたが もう楽しくって♡
それで いつも悩むことなのですが ギンガムチェックのような濃淡色が規則正しく並ぶ場合 どの色から刺すのがきれいに仕上がるのでしょうね 
私は濃い色から刺し最後は白なのですが もったいないかあさんはどうされているのでしょうか
うさこ | 2017年01月21日(土) URL | コメント編集

うさこさん♪

雪、降らなかったみたいです。
「30色で刺したアルファベットサンプラー」もう、8年前の作品です。
刺していただいてるとはありがたいです。
どの色から刺すか、ですが、生地が白っぽいので、白を先に刺し始めると間違いが見つけにくいので、濃い色を刺し、間に白いのを埋めていくと楽な気がします。
だから、もし、生地が濃い色だったら、白から刺したりするかもしれませんね。
もったいないかあさん | 2017年01月21日(土) URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/3037-753649a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters