All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'03.09 (Thu)

りんごジャム

りんごが届く12月にまとめて作る方がいいと書いてある本がありました。
でも、毎年、生で食べられるうちにできるだけそのまま食べてと思っているうちに春になってしまいます。
それでも鮮度保持袋↓に入れて冷蔵庫に入れておくと結構持つようで、最後の最後にジャムにしました。
りんごジャムとりんごの木のスタンプ

ビンは保存瓶をつかい、保存瓶用のふたをホームセンターで買ってきて使います。
ふたを新しくすれば、かなり長く使えます。
フランスのおしゃれなのを使ったこともあるけど、ふたを買いに行ったらそのお店で取り扱わなくなっていたことがありました。

おしゃれじゃないかもしれないけど、白いふたは30円くらいでわりと手に入りやすいです。

市販のジャムの瓶も、1回くらいは再利用してます。
2回目以降だとどこか歪むのか、滅菌しても空気が入るのかカビが生えたり、錆びたりすることもあるので1回にしておきます。

だいたい、びんは買ったりもらったりで増えていくので、ジャムには1回くらいの再利用がよいかなとおもってます。

できあがったら、りんごなのでりんごの木のスタンプ。
このスタンプセット、十数年使ってます。

【More・・・】

ジャムを作って、何十年の母がこれが1番といってます。
大きい方はコンポートづくりに。




子どもの頃からジャム作りにはこちらが必需品。
滅菌の作業が熱いですからね。

母も一つ、私も一つ、持っています。
クロムメッキなので長年使うとサビが出ちゃいました。
ステンレスの方がいいからと似た形のを買ったことがありますが、つかむ形としてはこちらの方が使いよく、結局買い直しました。



かつてはこれも使ってましたが、ふたが手に入らなくてあきらめたことがあります。
でも中ぶたが傷むまでは何年も便利に使えました。

これ、30年近く前に買ってから、他のポリ袋じゃだめで、こればっかりつかってます。
大谷石粉末混入ポリエチレンでエチレンガスを吸収するから野菜や果物の長持ちにつながるそうです。

関連記事

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

 |  お菓子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/3068-2499a9ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters