All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'05.08 (Mon)

食器洗い乾燥機はありがたい

おとぎ話のクロスステッチ from Paris 270点のモチーフで楽しむノスタルジー(ヴェロニク・アンジャンジェ:著)、お店によって発売もまちまちのようですが、そろそろ発売です。
これと一緒に過去のシリーズの本もランキング上位でちらほら見かけます。
ほんとに上品なかわいさのあるデザイン、お店で手にとってご覧ください。
おとぎ話のクロスステッチ
紀伊國屋書店→おとぎ話のクロスステッチfrom Paris - 270点のモチーフで楽しむノスタルジー

楽天ブックス→おとぎ話のクロスステッチfrom Paris 270点のモチーフで楽しむノスタルジー [ ヴェロニク・アンジャンジェ ]

ところで、桜の頃、いろいろあってお花見どころでない、と書きましたが、左腕は時間の経過と共に良くなりつつあります。

この連休は、どちらかといえば、手間のかかる事態がいくつも増えておりました。
そんなところにさらにたたみかけるように、食器洗い乾燥機が排水ができなくなってしまいました。

以前、排水ができなくなったときに、油汚れなどがたまったらしいとかで、持ち帰りで中を清掃してもらったので、そのあとは、できるだけ油汚れを流さないようにしていました。

ビルトインなので、出張修理です。
家にいなくてはいけません。
そういうときに限って、出掛けなくてはいけない(遊びではない)用事がありました。

そして、シンクの下の向こう側を電源やホースが通っているので、扉をはずして、中のものを出して、周りも片付けて、掃除して、と、もう、大掃除です。
初夏の手の調子がいいときにやるのが恒例なので、それはよいのですが、いまは、特に左手は使わない方がいい状態なんだけど、掃除はともかく、見てもらえるようにはしませんと。
そして、きれいにしてますね、という目で見てもらえるよう、見栄を張らねばなりませんから、それなりに掃除もして。

原因はホースが熱によって変形してしまったためでした。
食器洗い乾燥機のホース

狭い空間にホースが押し込められていたため、ストローが折れたような感じになって排水ができなくなっていたとのこと。

【More・・・】

翌日、部品を交換で終わるはずでしたが、その、こちらのもろもろの状況悪化で、また出掛けなくてはならず、その日におねがいすることができませんでした。
翌日もまた用事。

先日、また来てもらって、ホースを取り替え、さらに補強の部品も付けてもらいました。

不具合が起きてから10日ほど、痛みのある左手でお皿を洗っていたわけですが、食器洗い乾燥機のありがたみを実感です。

食器洗い乾燥機のことを皿洗いをめんどくさがる人が使うものと言った人もいたけど、手の調子が悪い人にとっては、とても大事な道具。
手が痛い状況にある今の私にとっては医療器具みたいなもの(大げさすぎますが、気持はそのくらい)だと、改めて思いました。

この先も、両手の関節症も治るわけでもないですし、料理の手間をすっかり省いてしまうというような予定もないので、食器洗い機は活躍を続けるはず。
今まで以上に大事に扱うつもりです。

ひとまず、手入れのための庫内クリーナーで、お手入れしてあげましたよ。

近所の大型スーパーでも置いてなくて、ときどき生協さんで買いますが、たまにしか企画がありません。
ときどき食器洗い乾燥機の内部を洗うことで、詰まり予防になるとのことです。

今まで汚れたかなと思ったときに使っていたのを、これからは月の初めと決めて使おうと思います。
少し先の分までまとめて買いました。
関連記事

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/3098-ed3244c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters