fc2ブログ

All archives    Admin

03月≪ 2024年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018'04.20 (Fri)

アトリエfilさんの新刊 刺しゅうのステッチと基本



紀伊國屋書店→刺しゅうのステッチと基本 - 刺し方のプロセスが写真でよく分かる

楽天ブックス→刺し方のプロセスが写真でよく分かる刺しゅうのステッチと基本

128ページ
ブティック社 2018年4月19日:発売
アトリエfil:著
日本語

内容紹介

美しい刺しゅうが人気のアトリエFilの刺しゅうの基礎本。ステッチをすべてコマ割りの写真で大きく紹介。今人気の立体刺しゅうや、ドロンワーク、知っておくと便利な刺しゅうのコツも掲載。 



すでにたくさんの著書を出してらっしゃるアトリエfilのお二人の新刊、予約しておいたのが届きました。
色も優しくて、表紙の雰囲気が本の中もそんな感じでした。
そして、この表紙にお二人の雰囲気がよく出ていると思います。

とにかく写真がたくさんで、いいですね。
これ全部、スタジオでプロセス撮影したの~!と思ってしまいましたよ。
準備も含め、実際の撮影も、さぞかしたいへんだったことでしょう。
本に向かっておつかれさま~、と、つぶやきそうになりました。

ご本人にお疲れさまを言うなら、ちょうどいま、作品展もされています。
インスタでも足を運ばれた方も多く、その方々が写真をアップされていますね。

4人の作家による作品展

残念ながら、私は家に居なくてはいけないので伺えないのですが、行ける方はぜひ行ってくださいね。
また次の機会に、なんて思っていると、出掛けられなくなったときに、ああ、あのとき行っておけばよかった、ということになります。

こちらにもアトリエfilさん載ってます。
私もレッスンページ担当しています。

楽天ブックス→ステッチイデー(vol.27) 特集:ひとつのテーマをふたつのテクニックで (H...

紀伊國屋書店→ステッチイデー  〈VOL.27〉




さて、刺しゅうの基礎本はいろんな出版社から発売されてます。
ぜひ本屋さんに足を運んで、中身を見て、ご自分に合ったものを選んでみてくださいね。

私の「刺しゅうの基礎」(日本文芸社刊)はフリーステッチ(自由刺しゅう)、クロスステッチ、ビーズ刺しゅう・スパングル刺しゅう、アップリケについて書いています。
どれも誌面のスペースが許す限り詳しく書きました。

全部の図と説明を書いています。
これは、出版社側からの依頼で、この出版社で使う刺しゅうのやり方の図です。
他の出版物にも私の描いた図が使われています。
それだけに、しっかり、のちのち他の本で使われていってもはずかしくないものを書いたつもりです。

はしょってしまいがちな準備や始末、困ったときのやりかた、刺しゅうの材料から道具、コツや合理的で美しく仕上がるやり方を理由も説明しながら書いてます。
とくにクロスステッチはアイーダに比べて少しむずかしい平織りのリネンに刺すこつなども含めて、予定よりページ数を増やして書きましたので、見ていただきたいと思います。

こちらもどうぞよろしくお願いします。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]


関連記事

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

18:23  |  アトリエFilさんの本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/3271-4a5a923f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |