FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2018年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018'06.02 (Sat)

横森美奈子のおしゃれ着物コーデ帖――かしこく愉しむリユース着物活用術

左手もやっと少しは使えるようになってきて、5月に腕が痛くてできなかった虫干しを少しだけしました。
虫干し
虫干しって、一度にやるのがいいと思うんだけど、きものハンガーが8本なので、8枚ずつくらいでやってます。

近頃は、家人が居なくて邪魔がられない日で、乾いた風を通せるときで、自分の体調が良いとき、などといっているとなかなかないのですよね。
ほんとは1月が乾燥していて虫も居なくていいとは思うのですが、できませんでした。
2月となるとすでにスギ花粉が飛んでいて、できません。

ときどきタンスを開けて扇風機を当てたりしておきました。

着物が日に焼けないように少し暗くしてありますが、左から、万筋、雨コート、紬、留め袖、ウールです。
紬とウールは着る機会がなく、また、今年もしつけのままだと反省するのです。
次のシーズンこそはと。

さて、こちらの本が発売になってます。
アマゾンではDVDが付いているというので付いている方を買ってみました。
11分ほどの内容でした。


紀伊國屋書店→横森美奈子のおしゃれ着物コーデ帖―かしこく愉しむリユース着物活用術

楽天ブックス→横森美奈子のおしゃれ着物コーデ帖 かしこく愉しむリユース着物活用術 [ 横森美奈子 ]

注意しないといけないのは、こちら↓の『きものYOKOMORI 流スタイル』(2015年11月発売主婦の友社)をお持ちの方。
大幅改訂して刊行したのだそうです。

題名も出版社も変わってるのですが、第2弾というわけではないようです。

大幅ってどのくらい内容を変えたのかはわかりませんが、96ページが104ページになっているので、増えてはいます。
が、同じページも存在するということですね。


著者は私がファッションの勉強をしていた頃は「HALF MOON」でデザイナーをされていたので、あこがれの存在でした。

50歳を過ぎて着物を着るようになられたとか。
クロワッサンの別冊などで、お見かけしていましたね。

コーディネイトについては、自分の好みと違う、すごく元気が出そうなお色が多いのですけど、その考え方はとても納得できるもので、参考になると思います。

二部式帯や美容衿の推奨も、よく着る方ならではのチョイス。
私も四十肩で腕が後ろにいかなくなった時点で作り帯か半幅帯になっちゃいましたから、わかります。

生地からの二部式帯の作り方も載っています。
個人的には結んだ感じに仕上がるこちらの本の作り方の方が好みなので、以前紹介しましたが、もう一度ご紹介しておきます。

名和好子のきもの遊び

洋服のことも熟知しているデザイナーと言えば、BIGIの稲葉賀惠(いなば よしえ)さんも着物の本を出しておられます。


紀伊國屋書店→マイ・フェイヴァリット―きものに託して

楽天ブックス→マイ・フェイヴァリット きものに託して [ 稲葉賀惠 ]
関連記事

テーマ : 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 着物の本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/3293-ce362fba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters