FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2018年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018'09.06 (Thu)

強い風とIHと地震とカセットコンロ

台風の東側では南からの風が吹く。
エアコンをつけたところで室外機が風に負けるのが目に見えるよう。

換気扇も南から入ってくる風に負けそうになってる。

そんな台風の激しい真っ最中にガスの給湯器がストップしました。
(翌日、部品交換で直りましたが)
お風呂もシャワーも食器洗い乾燥機も使えなくなりました。

給湯器が使えないだけで不便だと思いました。
手が痛いのに食器洗い乾燥機が使えなくて、手で洗ったんですけど、やっぱり痛くてつらかったです。


ポットに沸かしたお湯を入れてお風呂場で各自、必要な分だけ水で温度を調節しながら使いました。
うち、ステンレスポットは業務用とか、ピクニック用?とか、いくつもあるので、それはよかったです。


ガスレンジを使うということは換気扇を回すということ。
今年最強台風のものすごい風が吹いているのに、無理。

こんなときIHでお湯を沸かせば換気扇も使わず、ガスほど部屋が暑くならずに済みます。



などと下書きをしてたら、北海道での地震。

以前聞いたのは、災害時、ライフラインの中で一番最初に復旧しやすいのが電気とのことでした。

そう聞いてたはずなのに、今日の北海道では被害の少ない地域も停電とのこと。
水道管の破裂や停電などで水の確保もままならない地域もあるそうです。

というわけで、いろんな場合に対応できるように、オール電化など一つにまとめることはせず、リスクの分散というか、あれがだめの時はこれ、のようなことを常に考えておくことが必要だと、あらためて思いました。

そんなわけで、カセットコンロも用意しておくのが有効。


うちは、一応、七輪も準備しています。

物置はペットボトルの水が入っています。
年に一度くらいは、新しいのを買って、古いのを飲んでいます。

水をもらいに行かなくてはいけない場合のタンクみたいのはあります。
いまは背負うタイプもあるようです。
マンションの階段を上がるのにはこちらの方がいいかもしれないです。


トイレットペーパーは2倍巻いてあるのを買ってあります。
すこしでもスペースの節約になるようにです。

そのほかのストックは袋から出してバラにして、靴箱の奥に、におい取りも兼ねて入れてあります。

あと、トイレが使えなくなったときの災害時用のトイレも用意してあります。
こんなようなのを生協さんで買いました。


それと、電子マネーの時代ですけど小銭や千円札も用意してあります。 記事はこちら
普段にも便利に使ってます。

日本に住んでいる限り、台風も地震も、ほんとに他人ごとではないです。
関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

 |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/3350-f3b0d126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters