FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2018年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018'10.23 (Tue)

ハードフェルト

サンフェルトさんのハードフェルトは樹脂加工をしたフェルトです。


フェルトに刺しゅうをすると、くにゃくにゃしていて、ちょっと刺しにくいですね。

ハードフェルトは硬いけど、1ミリの厚さなのに刺しゅう針もすんなり通るので、ブローチなどにしたりもします。

ブローチなどではたくさん使うわけではないけど、1枚が定価250円ということで、子どもの手芸や工作にバンバン使えるお値段ではないかなと思いました。
それに、なかなか買えるところが近くにはなくて、ちょっと特殊なフェルトだからということでしょうが、もっと、みなさんに使ってもらえると、いいですね。

こどものころ、普通のフェルトをたくさん買ってもらって、先日書いたフェルトのマスコットなんか作ってました。
どんどん切って、どんどん縫っていいって言われてたから楽しく作れたのかなと思いました。

いまは、100円ショップなどでもフェルトが売っていて、町の手芸屋さんはなくなってきて、ちゃんとした品質のフェルトが手に入りにくいような気がします。

試しに100円ショップのフェルトを買ってみたんですけど、メーカーのものとはちょっと違って粗い感じがしました。
全部が全部そうというわけではないと思いますけど、できれば、縫いやすいほうが将来針仕事嫌いにならずに済むかもしれませんね。

子どもでも質のいいフェルトでちくちくを楽しんでほしいなあと思います。



ところで、フェルトだと刺繍枠にはめられませんから、手に持って刺すわけですけど、私の両手は親指のつけ根が壊れちゃってるので、ちょっとつらいわけです。

で、ハードフェルトなら、こちらに挟めばなんとか左手の補助になります。

ただ、うちのテーブルは厚くてこのままだと挟めないので、机はカップホルダーで挟んで、そのカップホルダーをダブルのクリップではさみ、もう一つのクリップにフェルトや刺しゅう枠を挟んでます。
このダブルクリップは薄いのを挟むだけではぐらぐらなので、薄いかまぼこ板程度の板を挟んでちょうどいい具合にしています。

関連記事

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  刺しゅうの材料  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/3362-f58a578f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters