fc2ブログ

All archives    Admin

03月≪ 2024年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2020'12.31 (Thu)

2020年も今日で終わり

2020年が特別な年だったかと言えば、自分に関してはたいしていつもの暮らし方と変わりがないことに気がつきました。

・介護があって家を空けられない(旅行・長時間のお出掛けはできない)
・いままでもリモートワークだった
・買いものと言えばネットの比率が高かった(逆に今年は配送の量が多いくてたいへんだと聞いてから減らしたかも)
・ご飯は3食作らねばならず、外食はしない
・体が丈夫とは言えない方だから、インフルエンザの時期は常にマスク・花粉用メガネ着用、手やドアノブなどのアルコール除菌、つり革に素手でつかまらないなどはあたりまえ。

今年変わったことと言えば、
・換気を増やしたこと
・風邪など引いたことがない丈夫さだから大目に見ていた義母にも、手洗い・マスクなどを徹底させるのに一苦労した
くらいでしょうか。

結婚してからのお正月は、実家で過ごしたことがありません。
ましてや、お正月に旅行に行ったことも、外食したことも、映画を観たこともありません。
毎年ブログにアップしているようなおせちを作って食べてます。
長男の嫁ですから。

そして、本の仕事を引き受けるようになってからは、お正月休み明けが作品提出ということで、わたしだけ初詣も初売りも行かなくなりました。
もっと早くから作ってお正月は休めば?と言われるものの、大掃除を秋にやっておいたとしてもやはり自分の事ができるものではありません。

もちろん、お正月だからとお酒飲んでる場合でもありません。
(悔しいのでちょっとおいしいヤマブドウジュースを買いましたけど)
家族以外の誰かに会うわけでもなくひたすら家で仕事をこなす・・・。

そうです、毎年の私のお正月も、やっぱり、コロナ禍のお正月となんら変わらないのです。

ところで、今年いちばんやったことは、着物をさわってることだったでしょうか。
洗う、ほどく、直す、作り替える、などなど。

リサイクルのを買うのはいいんだけど、実物を見ても自分が無知だったり、ネットでは実物を見られず勘だけで買うので、はずれもけっこうありまして、そういうのを活かしてあげなくちゃと、気になってました。

うわっぱりと言いますか、作務衣のようにしたのも何枚かあります。
ふだんに絹を着て過ごすというのは、長い「おうち時間」にはなかなかよいものです。

道中着 うわっぱり 筒袖 正絹筒袖に縫い直したもの、ゴムを入れようか思案中

道中着→船底袖のうわっぱり船底袖のもの、袖口はゴム仕様

ほどいちゃったものは胴裏という、薄い白い絹が残ります。
きれいなものは紐にしたりします。
道中着の内紐の工夫

正絹は黄変してたり、ひどいものはシミがあったりします。
洗っても落ちませんし、白くもなりません。
それでも、正絹は正絹、もったいないので、漆の器を包むのに使ったり、はたきにしたりしました。
正絹の胴裏ではたき

これ、留めているのは使い終えたガーゼマスクのマスクゴムです。
洗って取っておいた過ぎ花粉の時季に着けるガーゼマスクが棚から出てきたけど、もう使わないので処分。
このマスクゴムは最後のお仕事かな。


今年も、このブログを読んでいただいてありがとうございました。
インスタに写真アップするよりブログの方が性に合っている気がするので来年もまだ書くつもりでおります。
どうぞよろしくお願いします。
関連記事

テーマ : 着物 - ジャンル : 趣味・実用

11:13  |  kimono 針仕事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/3737-df826794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |