fc2ブログ

All archives    Admin

01月≪ 2024年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829

2023'11.03 (Fri)

文化祭とバウムクーヘン博覧会に

義母がなんでもないところで転んで起きられないと前に書きましたが、そんなでほんとにどこにも出かけることもできないでいました。
ふと、もう何年も母校の文化祭に行けないでいたなあと思いました。

今年は文化服装学院ができて100年です。
創立記念の催しは行けるはずもなく、でも文化祭ならデイサービスの日と重なるから行けるかも?と思いついたのです。

3年に1回判定してもらう介護度が、前回より2段階重くなったものの、デイサービスを増やすと昼間ぼーっとできる日が無くなると言ってデイサービスに行く回数は増やさないのです。
だから、この機会を逃したら次はいつになるか、なのですよ。

創作する源としてきれいなものや興味あることに触れ合うことは大事なはずなのに、介護の掃除や洗濯で疲弊してしかも家にいなくてはいけないと言われたら、これは絶対行かねばと、文化祭と博物館見学、そして、デパートで開催のバームクーヘン博覧会()に行ってきました。
バームクーヘン博覧会
文化祭ではファッションショーが花形ですが、各科の展示がじっくり見られて興味深いです。
私の衰えている創作意欲は若い感性が作り出す作品に触れることでエネルギーをもらえますし、学生さんも質問すると答えてくださいますから楽しいです。
縫製を見たり、ドレスに刺してある刺しゅうやビーズなど見るのも、なつかしかったり、改めて勉強になったり。

ショーも展示もほかの催しもたくさんの時間をかけて準備してきたのを知っていますから、若いころを思い出し、なんだかジーンときました。

学園ショップ()という学校の購買は普段でも一般の方がお買物できるのですけど、文化祭中はオリジナル商品は10%引きだそうです。

博物館()では江戸時代の終わりからの洋服の歴史が見られます。
正装のドレスなど日本刺繍の技法でこれでもかってほどベルベットに刺しゅうしてあったりします。

また、ビーズの刺しゅうも竹ビーズや丸ビーズといったシンプルなものではあるものの、しっかりドレスを引き立てる役割を果たしており、当時のどんな人が作ったのだろうと思いをはせました。

そして戦争中の国民服のように、洋服の歴史でステキとは正反対の服や綿が足りないからスフ(ステープル・ファイバー)の混紡や紙で織った生地で作った服の展示などもありました。

だいたいドレスの展示のようにきれいなものの展示。企画を見に行くことが多く、日本の洋服にとっての黒歴史みたいな部分の展示って見たことがありませんでした。

朝ドラで再放送しているものも含めて、ほんとは戦争中の服とかこんな色でこんな生地だったりしたのねと思いました。

そして、戦後の生地の手に入らない時代に学生は着物の丸帯でドレスを製作したりしていたり、その頃の刊行物では生地が足りなくても作れる服などを載せていたなど、知らない時代の展示は勉強にもなりました。


京王百貨店のお菓子材料店は私が学生の時からちょこちょこ通っていて、パイを作るために重い大理石の板も電車で持ち帰ったりしたことがあるくらいです。
(これはまだ使っています)

発酵バターを買いたいと思い寄ってみました。
残念ながら発酵バターが在庫なしでした。
食塩不使用のバターはいつでも買えるのですが、発酵バターとなると置いてあるところが少ないのです。
あきらめてバームクーヘン博覧会に寄ってから帰りました。

バームクーヘンが全国にこんなにあるとは、ほんとにびっくりでした。
焼きたてが食べられるブースでは長い行列ができていました。

せっかくなので、西日本方面のバームクーヘン専門店のを選んで買ってみました。
バームクーヘンは好きだけど手間ひま、材料、技術と素人では作るのは無理なので。

近頃はおやつをあまり食べないようにしていたけど、たまにはよいかと思って買いました。

関連記事
15:04  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは。

文化祭に行ってらしたんですね。
そして、博物館があるんですね!
東京でワークショップがあっても、それだけを目的に行くのも・・・と思うと、なかなか踏ん切りがつきませんが、行きたい場所ができたので、次に東京で行きたい催しがあったとき、博物館も行きたいし、と思って参加する勇気がもらえました。

文化服装学院の文化祭準備の舞台裏がNHKで放送されましたね。
100カメって番組で、火曜日までインターネットでも見られるようです。
おすすめしている私もまだ見てないんですが…( ;∀;)
あんこ | 2023年11月06日(月) 09:42 | URL | コメント編集

あんこさん♪

何年ぶりかに行ってきました。
デイサービスと重ならないと行かれないので、ラッキーとしか言いようがありません。
博物館はそんなに大きくないんですけど、じっくり見られるという点ではよいですよ。
文化祭の準備の裏側は、私が知っているのはすごく昔です。
学生もものすごく多いときで、学生の時は縫製を担当して寄付でいただいた1m30万円という布でドレスを縫って、失敗したらどうしようって思ったのが怖かった記憶。
教員になってからは準備と普通の授業でとにかく忙しかった記憶があります。
100カメは卒業制作のショーですね。
ほんとにどの学生も眠気との戦いだったんですよ。
もったいないかあさん | 2023年11月06日(月) 20:29 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/4035-025d20e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |