fc2ブログ

All archives    Admin

01月≪ 2024年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829

2023'11.04 (Sat)

ボールペンの替え芯

そろそろ年賀状の季節です。
指が曲がってて力が入らないから書きにくいと言いつつも義母は一言書き添えたいそうで、たいした枚数もないのにPCでやってしまおうと思ってる私からするとえらいなあと思います。

そんな指の義母でも書きやすいペン、思い入れもあるので、芯を替えて使いたいらしいのです。

思い入れって、義父のペンなのかと思ったけど、そういえば、義父のボールペンや万年筆は文具マニアの私が引き受けたのだと思い出しました。

このボールペン、義母がお友達からいただいたものだそうです。
ボールペンのことを万年筆とか言って話し始めるし、赤と言ってたのが青と言ったりするので依頼の意味がわかるのに時間を要しました。

3~4年前デパートまで行って替えてえてもらったんですって。
この前、ってことで話を聞いてると戦前のことだったりするし、うちで同居して6年になりますけど、なぜか3年て言ってますから、6年くらい前のことかもしれません。

PILOTの油性インクの回転繰り出し式の2色のボールペンなのですが、MITSUBISHIの替え芯が入っていました。

どうも、本体のPILOTのBREXというのは、手帳などにつかう短めのペンらしく、替え芯も短く67mmでした。
確認するとBRF-8Fというのを替え芯としていて、それは生産終了。

BRF-8というのが短い67mmの替え芯ということで、Fという記号が0.7mmの細字ということです。
互換性があるのは
三菱 SE7
トンボ BR-VS
プラチナ  BSP100S
セーラー 18-0103
のようです。

PILOTのBRF-8Fと同じように、ぺんてる KFS7、KFS5も生産終了のようでした。
ということで、デパートの方が三菱を入れてくださったのだと思います。

PILOTの後継はBRFS-10Fというのらしく、こちらは、後継と言っても中のインクがアクロインキに変わったようです。

そんなわけで、同じ書きやすさがいいと言われたので、結局、デパートで取り換えてもらったのと同じのを入れました。
黒はこちらで、品番は24番が黒。

33が青です。

15という番号が赤を示していますが、義母は赤はほとんど使わないので、青を入れてほしいということで、2本目の色は青を入れました。


使い捨てでない替え芯のあるボールペンもインクの進化などでやむを得ず生産終了となるものもあります。
だからといって、買っておいてもインクが劣化するので、必要になった時、調べて買うのがよいでしょうね。

SDGsが浸透してきましたけど、メーカーも少し古いボールペンでもさくっと取り替えられるようわかりやすくサイトで紹介していただきたいです。
新しいボールペンを売るのに比べれば、100円の芯を売るのでは儲けも少ないでしょうが、がんばっていただきたいものです。
関連記事

テーマ : 文房具大好き! - ジャンル : 趣味・実用

15:55  |  文具・事務用品  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/4036-6ff2b8e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |