All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'02.20 (Fri)

手芸&雑貨店 東京・横浜・鎌倉+more2015

以前買う予定と書いていたこの本、紹介まだでした。
C&Lifeシリーズ 手芸&雑貨店 東京・横浜・鎌倉+more2015 (アサヒオリジナル)


紀伊國屋書店→ASAHI ORIGINAL 手芸&雑貨店 〈2015〉 - 東京・横浜・鎌倉+more

楽天ブックス→手芸&雑貨店(2015) [ 朝日新聞出版 ]
120ページ:オールカラー
朝日新聞出版 2014年10月30日:発行
朝日新聞出版生活・文化編集部 (編さん)
日本語

ちょっと出掛けたついでに手芸屋さんに寄りたいと思ってしまう人間です。
出掛ける前にはネットとかでチェックしたりするんですが、これがまた、どこどこ周辺のおすすめ手芸屋さん、とか、気になるお店チェック!とか、情報を発信しているサイトのはずなのに、すでに閉店している有名だったお店が載っていたり、移転していたり、あてにならずがっかりしたことがあります。

以前ご紹介した手芸屋さんマップの本も、すでにお店がなかったりして、情報としては古く、ながめて楽しむ本となってしまいました。
そんなわけで、買ったこちらの本、2015ということで、ほぼ現在の情報が入っているんではないかと思います。

多くのページはお店紹介ではあるものの、そのお店の歴史など読み物的な部分もあり、手芸サークルの取材もあり、羊毛フェルトや簡単アクセサリーの作り方もあったりして、手芸が大好きな方を飽きさせない内容です。


【More・・・】

ちなみにこちらの本だと紙もののお店がその分多いと思うので、紙もの系クラフトがお好きな方はこちらもよいと思いますよ。


手芸屋さんて、たくさんの細かいものをわかりやすく見せる収納をしているようなものですよね。
だから、個人的には私の部屋の膨大な手芸材料・道具・書籍をどう収納するか考えるときの参考にもなるのです。
表紙みたいにかわいいものがたくさん並んでたら、それだけで楽しいですよね。
関連記事

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/850-35d2ab47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters