All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2015'10.17 (Sat)

円定規

円定規は、洋裁の製図のときなど、ボタン位置に丸を書くのに使います。
ないと困ります。

今回の洋裁の本のためにつくったパターンではボタンがないので使いませんでしたけどね、布小物の作図や、図案などでもときどき使います。

今まで使っていたのはウチダ製図器のもので、持ち運びに便利な大きさで、22㎜までの丸が描けるもの(No.103)です。
30年くらい使ってもまだ現役の定規です。

当時は黄色もあったのかもしれませんけど、わたしのはきれいな緑色です。
今は黄色だけ?↓


このNo.103は、あと0.5㎜大きくと思っても、次のサイズは1㎜センチ大きくなっちゃいます。
1,1.5,2,3,4,5・・・というのだったのです。
ですから、今度は0.5,1,1.5,2,2.5,3,3.5,4,4.5,・・・というのもよいなと思いました。

選ぶのに迷うほどあります。
目的別に考えてみると…。

値段は、あまり安いのは丸のゆがみとか定規自体の反りとか、正確じゃなさそうで心配になります。
上に書いたように一度買えば何十年も持っちゃうわけですから、ある程度の質のものを買うのがよいと思います。

定規1枚の大きさも、大きいものから持ち運びに便利なものまであり、上に書いたものはかなりコンパクトでした。

丸の大きさは、大きいものが欲しいのか、それとも0.5㎝ずつサイズが大きくなるものなどの方がいいのかで選ぶのがよいかと思います。
洋裁ではボタンの丸を書くことに使うのが多いですけど、刺しゅうの図案や小物作りなどを考えると、30ミリ以上の大きい丸もあると便利なので、おもに何に使うかで決めたいですね。

さらに、四角や三角、楕円も描きたいのであれば、それも一緒のものもあります。
大きさや0.5㎝単位で大きさが変わるなどの必要がなければ、そういうのが一緒の方がいろいろに使えてよいかもしれません。


というわけで、買ったのは33㎜までで、0.5~11.5㎜までは0.5㎜刻み、12~33㎜までは1㎜刻みです。
0.5㎜の筆記用具で正確な大きさが描けるようになっているそうです。
溝があるので、裏返して使うとインクがつーっとしみこんでしまうような筆記具でも使えます。
だから、原稿書きにも便利に使えます。

今回洋裁の本で提出した実物大パターンにはボタンがなかったので、これを使いませんでしたが、これからは、ぴったりのボタンの大きさも描けます。
刺しゅうでも使うのでおおいに活躍してくれそうです。

◎を書くのには中心がずれるとか考えなくていいので、こちらが便利でした。

【More・・・】

洋裁より、刺しゅうの道具として使ってます。



ほかにもいろいろ、サークルのテンプレート。











先週は、作品の締め切り、来週は撮影なので、今週末は段階標本作り。
まだ本調子ではないので、休みながらの作業です。

痛みは少し残っていますが、だいぶよくなりました。
神経の痛みは雨が降るといけないようです。
切った傷は前線が通過するとき痛む気がします。

ところで、今日は都合によりコロッケを作っています。
生協さんが、北海道がじゃがいもが豊作だから注文して欲しいといわれ、協力。
消費にはコロッケかな?と。

今日はパンを焼いてパン粉を作るところは省略してパン粉を買いました。
いつもパン粉はフードプロセッサーで作ります。
売ってる普通の食パンだとこげ色が付きすぎちゃうので。

コロッケのコツは、こちらがわかりやすくてよいと思います。
あさイチ 2015年10月13日 
関連記事

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

私も古い円定規使っています。
刺繍の図案もアバウトで描くのでとってもたすかります。
勤めてる時、10年以上前は図面トレースの時使いました。
円定規の事ズボラって言うんです。
もう、売ってないと思っていました。
ミノママ | 2015年10月22日(木) URL | コメント編集

ミノママさん♪

円定規という名前もましてやズボラということも知らずに使って30年。
丸を書く定規って言ってました。
30年と言えば、あしべ汗取りも30年持つって書いてあるのを見つけました。
いいものは便利に使えて丈夫で長持ち、ですね。
もったいないかあさん | 2015年10月23日(金) URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/885-21e7e111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters