fc2ブログ

All archives    Admin

03月≪ 2024年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2007'04.04 (Wed)

シッティングフレームの試作(2)

シッティングフレームを作ったあとしばらくしてから、
2時間かけて刺しゅうの台の改造を行いました。

この前の話はこちら

シッティングフレーム試作1-3

また自分で丸材をぎこぎこして、首が曲がるようにしました。


【More・・・】

仮につけた金具に糸が絡まる?という心配。

→手から遠くにあるせいか、意外にも大丈夫。
→さらに、新しい金具に換えて、でっぱりも少々軽減されました。

高さ調節ができないけど

→首の角度で何とかなりそう。自分仕様に作ってありますし、そこはいいみたい。
→さらに改良を重ねることも。

首にした丸材が細すぎて弱くないか。

→乱暴に扱わなければ大丈夫そう。

だけど
裏で糸の始末をするときに首が長すぎてじゃま。

たしかにドイツ製のは首の折れ曲がるところが枠のすぐ下です。
この前のはやっぱり首の部分の材木が細すぎたので、
新しく太めのを切って直したのが改造第2弾です。

そして第2弾のあと
もう少し向こうに曲がるようにしました。

高さもわりと自分にあった範囲で自由にできるし、
この点さえ直せば、裏側も見やすくなりました。

シッティングフレーム試作1-4


首の部分がググッと向こうまで行くので
裏の始末をするのが楽になるはずです。

前はこんなものでしたから。
シッティングフレーム試作1-1

さらに曲げるようにするのは10分ほどで改良できました。

ついでに、きたなくなっていた、
枠にまいてあった、晒をバイアスに切ったものも新しくしました。

最初の段階と比べると金具を取り替えて、
桂の丸材も買ったので、材料費はちょっとかかりましたが、
それでも、なかなかよい感じのわりにはお手ごろ価格で完成しました。

じつはこのあとまた改造したのですが、
それはまたのお話ということで…。
関連記事
21:05  |  ToolsⅡししゅうの道具  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

え~このフレーム手づくりなんですか?
なんでも出来ちゃうんですね。
欲しいけどちょっとお高いな~って
我慢してて
去年の秋ようやく買ったんです。
ドイツ製でも
糸の始末が丸枠よりやりにくくって
主に一色さしのとき使ってます。
sakko | 2007年04月05日(木) 08:08 | URL | コメント編集

たぶん

ドイツ製のをお持ちなんですね。

ドイツ製の枠のは見ると枠の幅が広いんです。
つまり小さい枠で幅が広いと糸の始末がやりにくいので、糸の始末をやりやすくするために20cmくらいの枠になっていると思いました。

わたしは普通の刺しゅう枠なので、18cmくらいので作っています。だから、たぶん、丈夫かどうかといったらドイツ製には劣るけど、使いやすさとコンパクトさから言ったらきっとよい勝負ではと自負しています。
だって、ほんと使いいいんですよ。
脚の後ろに挟む板の部分が小さいのが、もう少し大きければもっと便利だと思います。

こんど、20cmの枠も買ってみましたので、それも付けられるようにしてみました。またその記事もアップしますね。
もったいないかあさん | 2007年04月05日(木) 14:15 | URL | コメント編集

クロスステッチの時はフレームを使わないのですが、今日久しぶりに枠を使う作業をしました!

もう少しできあがった時点でアップしようと思います。下手っぴいな刺繍...

それにしても素晴らしいフレームですよね。手作りで何でもできちゃうんですね!もったいないかあさんはすごいです!(*^。^*)
birdbath | 2007年04月05日(木) 21:35 | URL | コメント編集

もうこうなると枠がないと…

birdbathさん♪

枠を使わない方は意外と多いのですよね。

私は左手でずっと布を支えたり枠を支えたりが面倒になってきました。
こうなると、シッティングフレームなしではやっていけなくなりそうです。

便利な道具があるのに、なかなか作業が進まない、そっちのほうが問題ですね。

birdbathさんの作品どんなのができたのでしょう。楽しみです。
もったいないかあさん | 2007年04月06日(金) 05:30 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/9-74164e24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |